路上詩人 大将 公式LINE@作りました お友達登録クリック!! 友だち追加

2014年10月03日

募金に協力を

このブログにも書きましたが。
先週、おいらが路上詩人になるきっかけを与えてくれた
『てんつくマン』と会いました。
てんつくは
NPO法人も設立して。

細かい所をあげたらきりないけど、
大きい所では東北やカンボジアに支援をしております。

現在は、広島の水害があった所と
あまり話題になっていない、フィリピン支援に動いているそうです。

てんつくが今回昨年の台風で被害にあった
フィリピンの台風被害者の追悼イベントに
参加をするらしいのですが
その時にどうしてもしたい事があり、その費用をなんとか集めたいっと
会った時においらに言ってきました。

その集め方なんですがね。
てんつくマン達はNPO法人の支援や運営を目的に
グッズを販売しています。
その中の一つに
『逆転本』という小冊子があるんですがね。
写真 1.JPG
これを、300円〜募金を募り協力してくれた人に
この本をプレゼントという形で募金を集めていきたいと
言ってきて大将、力貸してくれへんか?
っと言ってきたので、
おいらも、手伝う事にしました。
写真 2.JPG
本の中身はこんな感じにまとまっていていてね、全国の人から集まった
『人生が素敵になる逆転の言葉』を載せた小冊子です。

おいらの個人的にも
まぁ。300円だったら、お得かなって思います(笑)

で、今回、おいらに与えられたのは
100冊。
100名の想いを10月の末までにフィリピンに届けていく架け橋を
おいらがさせていただきます。

このブログを見ている人で、
よっしゃ!まかせとけ!
力になるで!
支援はどうでもいいけど、この本欲しぃーゎ!
大将愛してます!(笑)
とかどんな理由でも構いません。←構わんのかぃ!(笑)

協力してくれる人いたら嬉しいです。
一応、一冊から熱烈歓迎で対応します。

一口300円〜(募金ですので上限はありません)
送料を100円頂きます。
一口400円からゆうちょ銀行の方に振り込みをお願いします。

まとめて、協力してやるよ!!
っていう猛者のために。

三口(三冊)送料込1000円〜
で協力してくれる人は
出来たてホヤホヤのおいらの
『バースデーカード』←ちなみに300円
も一緒にプレゼントします!
写真.JPG
こんな感じです。
ちなみに裏はこんな感じ
写真.JPG
これ、ポストカードなんですが、光を当てたら
キラキラ光るホログラムで印刷しています。
そのポストカードも一緒にお届け。
3口・・・1枚(1000円〜)
5口・・・2枚(1500円〜)
10口・・・5枚(3000円〜)ポストカードを付けます。
5口以上は送料もおいらが負担します。←おいらの小遣いで(笑)
その分、募金しろよ!って言われるかもしれませんが(笑)

それと、これは、別。
おいらの気持ちっす。送料も、ポストカードもね。

これは、仲間のてんつくマンが本気でやりたいとおいらに言ってきた。
力貸してほしいって言ってきた。
だからやるんです。

まぁ。正直、おいらも、フィリピンの支援がどうとか、分かりません。

フィリピンよりも東北だろ?広島だろ?
という声も聞こえてくるかもしれませんが。

それは、そこで、本気に活動している人に任せます。

おいらは、仲間が本気で動いているから協力するだけ。
その仲間達が今はフィリピンの人の為に本気で動いている
だけの事。
でも、フィリピンの人達の笑顔が必ず増えると思う。

意味は必ずあると思っています。

だからするのです。


協力してくれる人にはメールで振込先を伝えますね。
こちらにメール送ってください

ahotaisyo△gmail.com
△を@に変えてメールください。

件名『フィリピン募金』と書いてください。
本文には

@名前
A住所
B携帯
C口数
Dニックネーム←おいらが本名知らない人がいる恐れがあり、確認のため(笑)
を明記してメールください。


てんつくの今回の想いはメルマガからシェアしてます最後にのせますね。


↓以下てんつくマンのメルマガから一部抜粋
-------------------------------------------------------


今、僕が理事長のNPO法人MAKE THE HEAVENでは観測史上最大の台風の被害にあったフィリピンを支援をさせていただいて

今年の11月8日にフィリピンである台風被害者の追悼イベントに参加します。

そこで、熊本で竹とキャンドルを飾る事によって20万人に感動を与えているお祭りをフィリピンに持ってゆき、感動を届けると共に「日本のみんなはフィリピンの皆さんのことを忘れていません、これからも一緒に頑張りましょう!」っていうメッセージを届けようと思っています。

当日、多くの方が集まりお祈りをする教会や、亡くなった方のお墓の周りに2000本の竹を飾りLEDの光を入れて、街や人の心を照らします。

その竹には無数の穴があいていて、それはデザインされています。

LEDの灯りが着くと、本当に竹が美しい光を放つんです!

あまりにもの美しさに熊本のお祭りはどんどん人がやってきて、今や20万人が集まるようになったのです。

今回、その美しくて感動を届けるお祭りの総予算が300万円かかると予想されています。

その予算を集めようと今、思いを伝えているのですが、まだ、260万円が足りない状況です。

僕は絶対にこのお祭りをやりたいです。

ボロボロになってしまった街で、家や家族を失っても一生懸命、生きようとしてるフゥリピンの皆さんにニッポンの愛を伝えたいんです!

絶対に大丈夫やから!って
僕らに出来ることはやるからってメッセージを届けたいんです!


尚、300万円がなにに使われるかを説明します。

竹職人さん達の交通費+謝礼、竹の購入費&運送費、竹に穴をあける道具一式、竹の中に入れるLED代、この穴あけ作業を仕事にしてフィリピンの方に給料を支払います。

使った竹を竹炭にしたり竹炭の技術をフィリピンの方に伝える職人さん達の交通費&謝礼、竹炭の釜を日本から送る送料、その他、宿泊代、食費、などなどです
一緒に力を合わしてやっていこう!


posted by たいしょー at 22:08| Comment(0) | 仲間の宣伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: