2017年05月16日

やる気

自分の子どもが柔道をしているので、その流れで
なぜか、おいらもコーチとして幼児と小学生に教教えております。

同じことをしてても、
「差」というのは生まれていくんですよね。

その
「差」を生む一つの理由が
「やる気」なんですよ。

柔道だけでなく、体操も、水泳もサッカーもダンスも野球も塾もやらなくても生きていけるもの
すなわち、
贅沢なものなんですよね。

だからやる気がないなら
無理にやらなくていいって言うことなんですよ。

やる気ないのやっても意味はないから。

自分でやると決めたものに対してやる気が出ないのも、やらされているのといっしょ。
やっぱり意味があまりない。

やる気がない人には教えない。
やる気がない人には力にならない。

それで、よく冷たいとか、
見てくれないとかいう人がいますけど、当然ですよね?
人を動かすのは心

一所懸命出ない人にはやっぱりこっちも何かをしてあげたいとは、思わないのが普通だ。

やると決めたなら
「やる気」を出すこと。
posted by たいしょー at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: